環境基本計画・環境管理計画
〜地域社会持続的発展に向けて〜

地域環境を有限な資源としてとらえ、地域環境が環境利用に対して有している可能性や制約を明らかにし、環境資源の適切な利用管理を通して環境面からの地域づくりや環境基本計画等の策定に資するほか、地域特性に応じた環境資源情報の整備及び環境配慮指針の作成等を通して、計画の推進に資する。

計画策定にあたっては、計画の推進主体である市民・事業者・行政等による参加と協働により、今後の地域における環境の保全や創造に向けた取組などを明らかにしていきます。

また、計画推進に向けた環境パートナーシップの形成や計画の進捗状況が行いやすいしくみづくりを進めていきます。

流域モデル
  • 環境基本計画・地域環境総合計画
  • 環境プラン・環境管理計画
  • 環境保全行動計画・環境配慮指針
市民会議

■環境基本計画の推進・進行管理に向けて

区切り線 模式図

markofrpt
会社概要・沿革

最終更新日:2011年5月16日
Copyright(C)2011 Regional Planning Team Allrights Reserved.